* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
* Profile
* Selected Entries
* Recent Comments
* Categories
* Archives
* Links
* Others
* スポンサーサイト



三重の猿エギンガー

三重県を中心に活動している変態エギンガーです。
エギング大好き!美味い物大好き!
クレイジーオーシャンのモニターをさせて頂いております。
おさかな天国Again
0
    ご訪問頂きまして、誠にありがとうございます!感謝

    エギングランキングに参加しておりま〜す!

         にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

    更新頻度とヤル気向上の為、↑↑↑をクリックして頂けると嬉しいです!
    ハート





    アメブロアメブロ版 『三重の猿エギンガー』アメブロ






    浦島太郎的な記事で申し訳ねぇだ・・・(´・ω・`)
    さっき、竜宮城から帰ぇってきたもんでよぉ・・・・°・(ノД`)・°・




    PSR-60をサンタから頂いてからの週末。

    おさかな天国に、ノジーと行ってきた。


    狙いは、メバルとガシ(カサゴ)

    アジングロッドを入手したのに、狙いがロックフィッシュとはねぇ・・・(^_^;)


    まぁ、楽しく釣りが出来たらそれで良しやから、気にしない気にしない:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

    今回は、夕マヅメから狙う事を想定して、明るいうちから現地入り。



    しかし、というか、やはり、というか



    日没前の明るい時間帯である為、メバルもガシも夜に比べて反応は鈍い。

    サイズも小さく、キープには至らない為、全てリリース。

    ただ、反応は鈍いとは言っても、飽きない程度には釣れてくれるので、人間側のテンションは常に高めヽ(゜▽、゜)ノ

    ここで、手返しを早くしたい上、魚にダメージを与えない様に、魚体に触らずリリースしたい為、ジグヘッドをバーブレスに加工したら、今度はフッキング率が良くなってバラしも低減する事に( ´艸`)


    それにしても、さすが『おさかな天国』


    沖向きに投げても、シモリ際を狙っても、潮に流しても、狙った所で狙った様に釣れてくれる。

    ジグヘッドの重さを変えるとアタリの出方も変化するし、ワームの大きさや色を変えると反応も変化するので、楽しみながらも非常に勉強になる時間を過ごす。

    初使用のPSR-60に関しては、バランス、感度、操作感が本当に素晴らしいロッドだと思う。

    好みの問題もあるとは思いますが、PLAYFUL SPIRIT ROD(遊び心いっぱいの竿)と銘打ったものでありながら、非常に完成度が高いと感じました。

    「講釈を垂れるのは、アジをそれなりに釣ってから言え」
    ってのは、言わなくても解ってるから言わなくていいですからね(´0ノ`*)




    え〜、さてさて


    太陽が沈みかけた頃、潮流に負けない様に重めのジグヘッドを使用し、岸際を探っていたノジーのロッドが大きく弧を描いた!







    上がってきたのは、良型のメバル!

    ノジーおめでとう!(*゜▽゜ノノ゛☆




    そして、ここからが本当の『おさかな天国』の始まりだった・・・




    日没と共に、メバルとガシの反応するレンジが明確に分かれ、それと同時に釣れるサイズが一気に上がる!

    外灯の光が当たる場所の水面下5mはメバル天国で、軽量のジグヘッドは底に到達しない程。



    そこで、ジグヘッドを1gに変え、ロングキャストからボトムに早く沈めて探ると・・・






    30cm近くはあろうかという、良型のガッシー君!






    同じパターンで、ノジーも良型をGet!



    風が止んで海面が凪になると、メバルのレンジが下がってしまったので、中層〜ボトム中心の釣りを展開。

    この日は、良型と呼べるサイズのメバルが少なかったので、大型のガシ狙いに変更。


    ポイントでもレンジでも、微妙に潮の感覚が違うのですが、その中でも1ヶ所だけ、敷石の中に吸い込まれる様な流れの場所があった為、ジグヘッドを再度0.6gに変更し、スローに探ってみると



    フッ・・・



    微妙に感じていた吸い込まれる様な感覚が消えた。




    ジジジジーーッッ!!




    反射的に軽く合わせると、緩めにセッティングしたドラグが滑る音と共に、手元には重量感のある引きが伝わる。


    デカい!


    この日釣り上げたどのメバルよりも、どのガシよりも強い。
    いや、ひょっとしてメバルやガシじゃない、チヌの様な魚なのか?

    何度かの突っ込みをいなし、ようやくネットイン。

    上がってきたのは・・・








    この日の最大寸となる、メタボガッシー君!

    よくぞ釣れてくれました!m(_ _ )m



    それにしても、今回もめっちゃ楽しい釣行でした。



    おさ天よ〜♪
    今夜も〜♪
    ありがとう〜♪

    by 烏賊原裕次郎





    そういえば、今週末は大潮の満月ですね〜( ´艸`)

    今年はまだエギングに行っていないので、天気次第で2013年の初エギングとして、ナイトエギングにでも行こうかなと計画しております。

    ただ、場所も時間も未定。

    早い話、予定は未定って事ですね Zzz…(*´?`*)。o○





    アメブロアメブロ版 『三重の猿エギンガー』アメブロ




    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    2013.01.25 Friday * 01:40 | 釣行記 | comments(0) | trackbacks(0)
    Comment









    Trackback URL
    http://saruegi.jugem.jp/trackback/1326112
    << サンタが遅れてやってキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! | main | フィッシングショーOSAKA 2013・・・と、重大なお知らせ >>