* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
* Profile
* Selected Entries
* Recent Comments
* Categories
* Archives
* Links
* Others
* スポンサーサイト



三重の猿エギンガー

三重県を中心に活動している変態エギンガーです。
エギング大好き!美味い物大好き!
クレイジーオーシャンのモニターをさせて頂いております。
リベンジ釣行 de 2013初アジ
0
    ご訪問頂きまして、誠にありがとうございます!感謝

    エギングランキングに参加しておりま〜す!

         にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

    更新頻度とヤル気向上の為、↑↑↑をクリックして頂けると嬉しいです!
    ハート


    アメブロアメブロ版 『三重の猿エギンガー』アメブロ







    前回の、masaさん、hideさん、piroさんとのコラボ釣行で

    アタリはあれども釣る事が出来なかったアジング。




    このまま終わっちまうのは、やっぱり悔しい!
    もっと釣りたい!経験を積みたい!引き出しを増やしたい!腕を上げたい!

    食べたい なめたい 危険地帯 by SEXMACHINEGUNS




    帰りの車中で、ハンドルを握りながらそれ(食べたい なめたい 危険地帯)ばかり考えていた。

    ・・・っていうかさ、危険地帯ってどこよ?(゚∀゚)エロス!!!



    だ か ら



    コラボ釣行から帰ったその日の夜、アジングオンリーで出撃してみた。

    2夜連続釣行(^ε^)♪

    さすがに昨日のポイントまでは遠い為、もう少し近くてアジが釣れているという、某漁港。




    到着したのが午前1時頃。

    先行者は4名。



    水面を覗くと・・・



    いるいる、アジがいる!

    20cm前後のアジが、水面下を泳ぎ、時折ライズしている!



    これは、ちょっと期待してもいいんでないかい?( ´艸`)



    期待を胸に股間に、早速、ワームをキャストしてみる。







    ・・・が






    釣れない。

    全く釣れない。



    前日のポイントの様に『アタリがあるのに釣れない』んじゃない。



    アタリすら無い。

    そうやって、カラーを色々と変えながら苦戦している私の隣に、シラスうなぎ捕りの方がやって来た。


    海面に集魚灯を下ろし始めたので見に行くと、光に集まったプランクトンやバチの下で、大量のアジが乱舞している!!

    お話を伺っていると、どうやらこの方もかなりアジングをされるそうで、集魚灯に集まったアジにワームを落とし、どんなカラーに反応するか試させて頂けないかとお願いしてみると、快諾して下さったので、早速チャレンジ!



    すると、意外な事が判明した。



    ・無反応なカラー
    ・ちょっとだけ反応するカラー
    ・追尾するけど食い付かないカラー
    ・テールは咥えるけど、すぐに離してしまうカラー


    そして


    ・逃げるカラー


    これは意外だった。

    投入したら、あれだけ集まっていたアジが、明らかにワームを避けている。

    しかも、連続してトレースしていると、アジが逃げて1匹もいなくなった。



    シラスうなぎ捕りの方も「こんなんあるんやねぇ!」って驚いていた。



    ただ、この日はシラスうなぎの寄りが非常に悪い(それを捕食しに来るアジも少ない)との事で、1時間程で帰られていきました。



    こうなると、気になるのは

    ・テールは咥えるけど、すぐに離してしまうカラー


    時刻は3時過ぎ。

    寒さが限界に近く、帰ろうかどうかを迷っていた所だったが

    「とりあえず1匹だけでも釣りたい!」

    その目標だけを達成すべく、中層を漂い易くする為に、ジグヘッドを軽くし、ワームを付け替える。



    前日の釣行時、masaさんのアジングセミナーでアドバイスして頂いた内容を実践していると・・・





    コン





    いきなりヒット!

    何と、1投目で目標達成(笑)



    これは凄いぞ



    欲張って、2投目





    コン




    またまたヒット!

    ちょっと引きが違うな〜と思って上がってきたのは、カマス

    う〜ん、残念。


    ・・・っていうか、残念も何も、既に当初の目標は達成したのに、釣り人って本当に贅沢です。

    私が映画監督になったら、そんな釣り人を題材にした映画を作ろうと思う。


    【タイトル】 神様、もう1尾だけ

    【主演】  金城武、深田恭子  


    1998年7月頃に、フジテレビの火曜21時枠で聞いた事あるようなタイトルだってのはスルーして、イーヨ!(゜ρ゜)




    おっと、知らぬ間に妄想の世界にトリップしてたゼ、あぶねーあぶねー(;´▽`A``




    さっきまでの苦労は何だったんだ?っていう位、こんな簡単に釣れるなら、最後に1キャストだけして、釣れるかどうか試してみよう!

    寒さもマジで限界、釣れても釣れなくても、本当のラストキャスト。







    コン







    マジかー!Σ(~∀~||;)


    アジングって、難しいのか簡単なのか、よく分からなくなってきました・・・








    釣果

    アジ 2
    カマス 1

    アジングの面白さ priceless!!






    ぶっちゃけ、アジングを始めるまでは


    「アジなんか餌で釣れば十分やん?わざわざワームで釣る必要なんてあるかぁ〜?」


    って思って・・・いえ、めっちゃ言うてました。


    でも、実際にこの釣りをやってみると、奥が深い!めっちゃ面白い!

    過去に戻れるなら、アジングを馬鹿にしていた頃の自分に言ってやりたい。



    「ガタガタ言ってねーで、まずはやってみろ、話はそれからだ。」



    アジングに興味はあるけど、なかなか踏み込めない方。
    過去の私みたいな考え方を持っていて、アジングをやっていない方。

    難しい事は言わないから、難しく考えなくていい。
    是非、やってみて、面白いから!



    Our goal is to make everyone involved happy.






    アメブロアメブロ版 『三重の猿エギンガー』アメブロ



    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

    2013.03.16 Saturday * 15:43 | 釣行記 | comments(0) | trackbacks(0)
    Comment









    Trackback URL
    http://eging.sakanatsuri.net/trackback/1326121
    << クレイジーオーシャンと34のコラボ? | main | 志摩変態トリオとの戦い >>